お知らせ

「助け合いの仕組みづくり」防災訓練を行いました おおしま保育園
  • おおしま保育園|「助け合いの仕組みづくり」防災訓練を行いましたイメージ1
  • おおしま保育園|「助け合いの仕組みづくり」防災訓練を行いましたイメージ2
  • おおしま保育園|「助け合いの仕組みづくり」防災訓練を行いましたイメージ3
「助け合いの仕組みづくり」防災訓練を行いました。
 
11月26日(日)に、大島町南自治会防災会主催の「助け合いの仕組みづくり」防災訓練に参加しました。
 
おおしま保育園は災害緊急時には、町内の「要支援者一時避難所」となり、災害対策本部としての役割も担うこととなっています。
 
今回の訓練は、昨年度に続き2回目の訓練でした。
 
自治会会長さんはじめ、組長さん、各役員さん、消防署員の方々、消防団の方々とおおしま保育園の職員、あわせて約50名の参加でした。
 
訓練内容は、要支援者の安否確認や、車いすでの避難訓練、初期消火訓練などを行いました。
 
また、おおしま保育園の園内を開放し、地域の方々と『南海トラフ地震と大島町南「助け合いのしくみ」』についての防災講習を受けたり、災害食を調理し、参加者のみなさまに食べてもらったりということも取り組みました。
 
訓練を通して、あらためて災害の怖さを知り、備えの大切さを学びました。
 
自治会の皆様方、本当にありがとうございました。
おおしま保育園 〒464-0833 名古屋市千種区大島町3-48-2 TEL:052-751-0014
一つ新しいお知らせへ お知らせ一覧へホームへ 一つ古いお知らせへ