お知らせ

2013年2月の親子広場 いりなかみんなの家
2月は延べ0歳児15組、1歳児30組、2歳児18組の参加でした。

1、2歳児では「小麦粘土」、「思いっきり描こう」の企画をしました。それぞれ家ではなかなかやれない事と喜ばれました。小麦粘土では粉を少し触るところからスタート。粉に水、魔法の色の粉(実は食紅)を混ぜ保育士のこねるところも見てもらいました。小麦粉がみるみる黄色やピンク色の粘土になって行くところを間近で見て変化して行く様子に「ウワー」っと歓声が上がります。粘土が出来上がって親子でその感触を味わいながら楽しみました。

またお絵描きでは大きな髪をみんなで囲んで思いっきり描く事を提起しました。描く物は水性ペン、クレパス、くれよん。クレパス、くれよんも形が四角や三角で小さい子ども達が持ちやすいものを選びました。また素材によって描き具合も違い親子で色々感じながら楽しんでいました。子どもによってはじっくり取組む子や、すぐに次の遊びに行ったりする子、おもちゃで遊びつつまたみんなの様子をみて戻ってくる子、様々ですがまずは親子で新鮮な体験が出来たのではと思います。

0歳児は今月2ヶ月から5ヶ月という月齢の小さいお子さんの親子がみえました。初めて出会う絵本という事で「いないいないばー」を読んだり、聞かせ歌という事でわらべ歌を歌ったり、顔遊びをしたり、腹ばい遊びをうながしたりしました。お母さん同士での交流も沢山出来ました。赤ちゃんの便秘の事、卒乳の事、夜の寝かせ方の事等です。お兄ちゃん、お姉ちゃんの居る家庭のお母さんは色々アドバイスして下さりとても参考になります。
いりなかみんなの家 〒466-0824 名古屋市昭和区山里町134-4 TEL:080-8260-5673
一つ新しいお知らせへ お知らせ一覧へホームへ 一つ古いお知らせへ